線路の画像

LIFE STYLE おすすめ

やる気はやらないと出てこない

「なんとなくやる気がでない」、「やる気がなかなか出てこない」。

そういった経験がある人は多いかと思います。

むしろ、いつもやる気に満ち溢れていて、

同じようなモチベーションを保って生活している人は

なかなかいないのではないでしょうか。

 

しかし、やる気がでないと自分の目標も達成できなかったり、

いつまでも後回しにしてしまったりといろんな弊害がでてきますよね。

そうなると困る、という方もいるでしょう。

 

今回は、「どうやったらやる気が出てくるのか?」

という部分について解説していきます。

 

やる気の脳科学

今回のタイトルにもあるように、「やる気はやらないと出てこない」というのが

脳科学の観点からも実証されています。

 

そもそも、やる気が出ない、といったような状況に陥っているとき。

むしろやる気はあるはずなのに、「強いやる気を満足させるような手段を知らない・

見つけられない」からこそ、そういう欲が満たせないなら動いてもムダだ・・・というように

感じてしまい、結果、動けなくなってしまうことがとても多いのです。

 

やりたいことはあるのに、どうしても動けない・・・。

こういう経験はないでしょうか。

 

これは、失敗が怖いとかそういったことも

影響していますが、多くは「そもそもそれをやって、自分のやる気は満たされるのか?」

「自分は満足するのか?」ということを気にしている証拠でもあるのです。

 

特に結果を急ぎたかったり、より大きい目標を掲げている場合は

そういった状態に陥りやすいでしょう。

自分の満ち溢れているやる気を満足させるほどの手法を

見つけなくてはならないという、

今度はプレッシャーにも似たものを感じなくてはならなくなるからですね。

 

実際にやってしまえば、肌感覚で

「何が問題になるのか」「次に何をしなくてはならないのか」というのが

分かってきます。

 

しかし取り組まないままだと、とても課題が大きなものに見えて、

すぐ取り掛かれば1時間で済むものでも、

どんどん先延ばしにして何日もかかってしまう・・・なんて状況にも

なってしまうわけです。

 

「やってから考える!!」

 

大切なことですね。

 

-LIFE STYLE, おすすめ

Copyright© GIN LIEE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.